毛はなぜ嫌われるのだろう?〜永久脱毛のことなら脱毛研究室〜

永久脱毛のことなら脱毛研究室 > 毛はなぜ嫌われるのだろう?

毛はなぜ嫌われるのだろう?

毛深い女性にとって、むだ毛は美容の最大の敵と言っても良いかもしれません。 勿論、毛深く無くても、むだ毛処理をするのは女性としてのマナーみたいなものになっています。 ある調査によるとむだ毛処理をしない女性は数パーセント(10〜60代)で、 9割以上の女性がむだ毛の処理に時間を費やされているのです。

これほどまでに多くの女性達がむだ毛の処理をしているのは、はっきり言ってむだ毛が嫌だから。 男性でもむだ毛の多い人って嫌ですよね。あんまりつるつるも嫌だけど。頭は毛があった方が好まれるのに、 体は無いほうが良いのはどうしてなんでしょう?この感覚は、どこからやってくるんでしょうか?

理由その一 〜人間の美的感覚〜

むだ毛処理をする理由の一つには肌が綺麗に見えるということがあります。 人間って多分中途半端にしか毛が生えていないからゴミのように見えてしまうんでしょう。 欧米の女性でむだ毛も金色の人って生えていても綺麗ですよね。あれば、ゴミに見えないから。

犬や猫で毛がなかったらコワイですよね。可愛くないし。綺麗でもない。 あれは、きっと毛並みが綺麗だからです。髪の毛だってふさふさ生えているから綺麗に見えるけど、 地肌が見える程度にしか生えていないと(これをハゲという)見た目が良くないですよね。

理由その二 〜進化の流れ〜

これも大きいと思いんじゃないかと思います。 人って昔は猿人と言われていたくらいで、毛がたくさん生えていたんですよね。 それが進化の過程の中で不要になって薄くなっていったのかな。詳しい事は分かりませんが、 要するに体毛が多いと猿っぽく見えてしまうということです。 とはいえ、実際に毛の薄い人の方が進化しているわけではないと思いますが。

理由その三 〜文化と先入観〜

これが最終的には決定的な要素だと思います。 世界的にも歴史的にも美容としてむだ毛処理が行なわれていることを考えると上の二つの要素も根源的な要因と思われますが、 細かく見ていくと、国や文化が違えば綺麗なものも変わってしまいます。 首長族とか鼻にピアスをする種族みたいに。

私も最近知ってビックリしたんですが、中国の女性は殆ど脇毛が生えているんですよ。 もともと日本人より毛が薄いみたいですし、脇以外は手入れをしているようなんですけど、 脇を剃っている方が変わっている人に思われるみたいです。 ちなみに宇宙人のイメージって毛が無いですよね。たぶん人間より進化しているつもりで描かれているので。 でも綺麗には見えません。つまり、作り出されたイメージ、常識、共通認識みたいなものが大きく作用しているんでしょう。 みんなで生やせば怖くないのかもしれません・・・

永久脱毛ならフェミークリニック